こんばんは Nature&Childのいいじまほまれです。

いよいよ今週、2月11日(祝・木)に、

川越氷川会館で、観て・聴いて・食べる「ARTな食事会」を開催します!

 

川越で匠の手で造られた最高級のオーディオから奏でられるメロディーを聴きながら、

小泉守邦画伯の型破りの絵画ショーを観て、

氷川神社の隣にある氷川会館の和ふらんすフルコースランチを食す

五感を刺激するARTな食事会です。

2016年2月11日ARTイベント 2016年2月11日ARTイベント_裏

会場となっている、氷川会館の桐の間は、「白」を基調にしたお部屋。

「白」という色から、この会のナビゲーター宮崎馳弓さんは、

白山神社に祀られる「菊理媛(くくりひめ)」をイメージして、テーマを決定!

このARTな食事会のテーマは

【復活】と【くくり】をキーワードに見えない縁がむすばれる。

というもの!!

なんだか、すごく素敵なご縁がたっくさん生まれる予感一杯です(*^^*)

川越の名士の方々だけでなく、

小泉守邦画伯の絵のファンの方々が、長野県からも参加されますし、

TADの素晴らしい音を是非聴いてみたい!と三重県から参加される方もいます!

氷川会館の食事は美味しいことで有名!その和ふらんすを食べてみたい!という方も大勢♪

60名の定員のところ、あと残席7しかないほどです!!

本当に、本当に楽しみ♪

そして、参加いただく皆様に楽しんでいただけるよう、

心を込めて準備しているところです(*^^*)

 

 

 

この企画、もともとの始まりは、昨年の夏!

パイオニア川越事業所にあるTADLスタジオで、TADオーディオ試聴会を企画したとき。

試聴会にお声がけした方々の中に、

「TADオーディオを美術館で聴けたらおもしろいね。だって音楽も絵もARTでしょ!」

という言葉を頂きました。

 

そして、試聴会の場にいた「川越美人倶楽部」の宮崎馳弓さんも、その言葉を聴いて、

ピーン!とアイデアが膨らみ、私に声をかけてきてくれたんです!

 

馳弓さんは、小泉守邦画伯の絵の芸術性にとても詳しくて、しかも絵の本当の活かし方を知っている!

小泉画伯の絵は、橿原神宮や春日大社、熊野速玉大社など、

皇室に縁の深い神社仏閣に数多く奉納されています。

その画伯の絵が、川越の天然寺にも奉納されていることを、多くの人は知らない事実。

川越の地と小泉画伯はご縁があるのです~。

 

そして、私が惚れている、TADの最高級オーディオが奏でる音♪

TADのオーディオは、

アーティストが収録したCDの音源をそのまま100%再現することにこだわりを持ち、

匠の手によって、全てがハンドメイド。

しかも、世界のプロのアーティスト、スタジオに多数導入されているTADオーディオが、

川越で造られていることを、多くの人が知らない事実。

TADを造る川越と世界のアーティストはご縁があるのです~。

 

そんな小泉画伯の絵とTADのオーディオ。

これを縁結びの神様が祀られている川越氷川神社の氷川会館で

和とフランスを融合した和ふらんすフルコース料理を食べながら、

絵と音楽の縁を結び、小泉画伯とTADの縁を結び、参加者との縁を結び、

本物のARTに触れ感動していただく感動イベントなのです~。たのしみ~

 

すっごーく感動して頂けること、まちがいありません(*^^*)

TADの”Reference One”から流れる上質なメロディーをBGMに、

型破りな絵画ショーをご覧頂きます!

絵の方から、着席されている参加者の皆様へと近づき、観て頂きます。

 

小泉守邦画伯の絵は、陰陽、対の作品が数多くあります。

ですから、絵画ショーに登場する絵も陰陽対の作品で構成し、

しかもその絵を、男女ペアのモデルが持って歩く!

男女というペアも陰陽。

その男女ペアは二組いて、陰のペアと陽のペアがいて、

それぞれが陰の作品、陽の作品をもって歩きます!!

(夫が男モデルに扮し、お手伝いとして登場!!)

ん~、こうやって書いているだけで、もうその絵画ショーのイメージが頭に浮かび

たのしそ~(*^0^*)

 

その絵画ショーで流れる音は、TADのReference Oneの音なんですよー。

すっごーく、ゼイタク!!

 

すでに、絵画ショーでは、絵にあわせて流れる曲も決まりました!

崇高な和のARTを楽しんでいただけるよう、曲も「和」をベースとした構成。

TADとの打合せも終りました!

フライングで、馳弓さんの知人に、選曲した曲を聴いてもらったら、

感動で涙する人がいたんですって!

この曲をTADのReference Oneで聴いたら、魂と共鳴するほどの感動なのではないかしら?!

早く私も会場で聴いてみたい!!(わたしも感動で涙しちゃうかも~)

 

ナビゲーターを務める馳弓さんは、目下、進行表、MC原稿づくりに励んでいます!

私は、席次表づくり、席札づくり、メニュー表づくり、受付表づくり・・・と事務方励んでいます!

8ページ構成のプログラムも完成しました(このプログラムは力作です!参加される方、お楽しみに!)

お土産の準備も着々!(これまたすっごいゼイタクなお土産を準備中~)

参加される方への招待状も、

一つ一つカッティングして、括って、封を綴じて・・と心を込めてお送りしました 。

11日開催まであと4日!

あ~すっごーく楽しみです~。。。

 

ちなみに、馳弓さんは、2月3日、熊野の速玉大社で、小泉守邦画伯とご一緒に

「ARTな食事会」の盛会と参加者皆様の幸多き一年になるよう祈願してきてくれました!

速玉大社 (3) 速玉大社

 

速玉大社 (2)

天の応援もおかりして、2月11日「ARTな食事会」に参加される皆様に

感動していただけるよう、精一杯準備していきたいと思います!

そうそう、、着物の着付けの練習もしなくっちゃ♪

 

残り7席!

参加希望の方は是非ご連絡くださいませ。