自然と人との共生・調和のとれた暮らし方そして未来を繋ぐ在り方をご提案します。

こどもの根っこを育てる会


幼児向け環境教育を実践する
こどもの根っこを育てる会


目的
持続可能な都市“川越”で環境保全行動ができる青年に成長することを願って、幼少期の頃から五感を使って自然と触れ合い、自然と楽しむ体験を通して自然を好きになってもらうよう、幼児むけ(5~6歳対象)の環境教育「森のムッレ教室※」を行う事を目的としています。
また保育従事者や子育て中の保護者および一般の人を対象に、幼児期の自然体験や環境教育の重要性を啓発することを目的としています。
※森のムッレ教室は、妖精ムッレが登場し、子どもたちに「自然に出かけるのは楽しい」ということを知らせることを目的としたファンタジーとエコロジーが融合した教室です。

活動場所
nekko_photo身近な自然があるなら、川越市内のどんなところでも活動場所になります。

主な活動実績と活動場所

<森のムッレ教室開催(5~6歳児対象)>
川越市立仙波町保育園in仙波河岸史跡公園
川越市立中央保育園in仙波河岸史跡公園
川越市立新宿町保育園in仙波河岸史跡公園
川越市立南古谷第二保育園in仙波河岸史跡公園
川越市立小室保育園in水上公園
川越市立脇田新町保育園in雀の森神社
川越市立大東保育園in市民の森第8号
川越市立名細保育園in市民の森第1号
川越市立名細第二保育園in市民の森第1号
川越私立風の子保育園in仙波河岸史跡公園
公募型親子で体験ムッレ教室in伊佐沼公園

仲間になりませんか?(会員募集)
子どもの未来の環境を良いものにしたいと真に願っている子ども好きな人ならどなたでも会員資格があります。本団体の目的、活動内容に賛同し、幼児むけの環境教育「森のムッレ教室」にリーダーまたはサポーターとして一緒に活動しませんか。 是非、未来を担う子どもたちと共に川越の未来を創造していきましょう。
なお、共に活動できなくても、賛助会員あるいは寄付によって本活動をご支援いただくことができます。


nekko_photo2
ダウンロード

こどもの根っこを育てる会【入会のご案内】(PDFファイル:930KB)
本活動の詳細、およびプログラムの内容についてはこちらをご覧ください。


 

公式ブログ「こどもの根っこを育てよう」最新記事
タイトルをクリックすると、FC2ブログページが開きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE
  • メールでお問い合わせはこちら
Nature & Childの社会貢献活動
Nature & Childの社会貢献活動

アーカイブ

Copyright © Nature & Child All Rights Reserved.